« 仮面ライダー電王 第2話「ライド・オン・タイム」 | トップページ | ゲキレンジャー予告感想 »

2007年2月 5日 (月)

轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」

いよいよファイナル直前。
終わると思うと淋しくて、見るのが辛かった~(・・、)
そして、見終わった感想。。。。ちょっと詰め込みすぎ?
やっぱり會川脚本のボウケンジャーがすごく好きな私。心に迫るものは感じました。
だけど、不在期間が長すぎましたね。
もう少し前に復活して頂けていれば、最後の盛り上がりにいく前に
細やかな伏線をはれたし、以前の伏線も回収できたでしょうに。
ホントに惜しい。今更ですが・・・やっぱり勿体無い。

廃墟のプレシャス・バンク。
リュウオーンはあのまま退場?がびーん!Σ( ̄ロ ̄lll)
チーフのアクセルラーを拾うさくら。

「シルバー、チーフのレスキューを」
「そんな顔すんなよ!」

さくら姐さんだけがチーフの生存を信じているようですが、
逆にそれが一番悲壮なんでしょうね。
どんな顔して救助を叫んだのか、見てみたかったな。
余裕の無いボウケンジャーの面々。牧野さんに当たります。
わかっていても、辛い。

真墨はまだ一人はぐれ組。
「東京が大変な事に・・・」と女の子達が話しながら通り過ぎていく。
先日、ジェットマンのDVDを見て思ったんだけど、
ボウケンジャーの悪役って、あまり街を破壊しなかったように思える。
プレシャスが目的だからでしょうけど、良心的に見えるな(^^;)
ダークシャドウも、ヤイバが抜けたら、おとぼけ忍者組織になっちゃったし。
蒼太に対して、「あまちゃんボウケンジャー」のセリフが懐かしい。
3話を思い出したよ。楽しかったなぁ。あの頃。

変身できず散り散りになったボウケンジャー達。

映ちゃんは高丘家に戻りママンと対面。
うわっ、マザコン・・・(笑)
いや、いい絵なんだけどね。膝枕の大サービスだよ。
オウガだったらどうしようと、ドキドキしたのは内緒です。

雨の中、変身しようとするができない菜月が痛々しい。
そこへ真墨登場。やはり美味しい黒&黄コンビ。

予告で一番楽しみだった、さくらが一人でサロンに戻る場面。
「皆…誰かいないの!?」
この言い方が、切ない。
「帰ってきたのは私だけ・・・」
仄暗いサロンの中が、最終回直前のどん底ムードがたっぷり。
「トンガリ野郎」と画面を叩き壊すさくら。

確かにトンガリコーンな形だと思ってたけど、
さくら姐さんの口からそんな暴言を聞けるなんて(笑)

クライマックスを考えると、ここでもっと絶望感出して欲しかったな~。
予告で見た時は、
雨の中、変身できずに敵に囲まれ、サージェスで落ち合う約束をして散った4人だったが、たどり着いたのはさくらだけ・・・っていうシチュエーションを想像してました。
なので、好き勝手に散って戻ってこない皆を、ちょっと酷いと思いました(笑)
姐さんは朝までサロンで待ってたんだよ~。
家に帰ったり、レインボーブリッチ見てる場合じゃないでしょ。

あ、でも朝日が昇ってくる映像が綺麗だったな~。

謎の少女の悲鳴と共に、再び戦いが始まる。
スコープショットを使う姿、さくらが一番見せてくれた気がする。
いつも絵になるんだよね。文句なしにカッコイイ。立ち姿が綺麗だからかな?

お約束だけど、メンバーが終結する様は見ていて爽快だねぇ。
そして盛り上がり最高潮のところで真墨復活!
かっこいい!BGMも効果抜群。

「何をしている!冒険したい奴はここに来い!」

燃えた。真墨ーーーーーー!!

「こいつはちょっとした冒険だぜ」

最終回直前で即席に復活した赤VS黒だったけど、綺麗に収束。
生身の皆で勝ったよ!デスペラードが弱いとか言いっこなし(笑)

懐かしいセリフもあちこちに散りばめられ、テンション上がるv
「ミッション中はコードネームでしょ?」
菜月がさくらに言ってるんだよ。うわーん(>_<)
最終回にしりとり来ないかしら?(笑)

最後にチーフが復活で、最終回へ引き!

泣いても笑っても、来週で最後。
第49話 Last Task 果て無き冒険魂は2月11日(日)!
ラストミッションお見逃しなく!

ところで、先週は考えたくなくてスルーしていたんですが、
あの謎の少女、ホントにボイスっぽいですね。
チーフが登場する直前のセリフとか、ボイスの言い回しですし。
映ちゃんが「ざまあみろ、ミスターボイス。見てたかよ!」と言う時
少女が後ろで黙って立ってるっていうのも
「実は見てたよ」ってオチに持っていくフリっぽいし。
でも、ボイスがあんな小さな女の子っていうのは納得いかないぞ~。
どうなるんだ?最終回?

|

« 仮面ライダー電王 第2話「ライド・オン・タイム」 | トップページ | ゲキレンジャー予告感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200577/13793523

この記事へのトラックバック一覧です: 轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」:

» 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48 恐怖なる大神官 [感想記]
ラスト2! 前回とうとう『神』宣言した大神官(ん?)ガジャ。 チーフと真墨を欠き窮地に陥ったボウケンジャーに今はなす術がない。 しかし反撃のチャンスは必ずやってくる! 立て! 立つんだボウケンジャー! っ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 06時32分

» 轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」 [MAGI☆の日記]
轟轟戦隊ボウケンジャーの第48話を見ました。Task48 恐怖なる大神官『リュウオーンとボウケンレッド、最後の対決が始まった。一方、ガジャと魔神デスペラートもサージェスのプレシャスを吸収せんと迫る。爆破されるプレシャス・バンク。その中にリュウオーンとレッドの姿...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 06時49分

» ボウケンジャー Task.48 [ないとうの気ままな(?)日常]
「ボウケンジャー」も残り2回(48回目)です。 プレシャスバンクの大爆発に巻き込まれたチーフとリュウオーン。 さっそく映ちゃんが救助に向かいますが… Task.48 恐怖なる大神官 ☆脚本:會川 昇/監督:諸田 敏 ☆あらすじ:自らにゴードムエンジンを埋め込んだ大神官ガジャ! なんとプレシャスを吸収し力に変えてしまいます。その圧倒的な力を知ったサージェスは、ガジャにこれ以上の力を与えぬため、所蔵するプレシャスを保管庫ごと爆破します。リュウオーンと明石暁とともに… 崩れさったプレシャスバンクから暁... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 16時06分

» 轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」 [『真・南海大決戦』]
◆TBさせて頂きます◆いや、今回は何げに描くポイントは結構あったんですがね。 皆さんが前回の続きを見たい見たいと言うからさぁ~(そーだっけ?)。 来週最終回だし、今回しか機は無かったのです。 チーフは行方不明。 ボウケンジャーは変身不可。 街中にはカースが溢れる。 雨で寒い。 とんがり野郎。....... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 00時22分

» Boukenger task48 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
次回が最終回と言うことで、物語の方は大詰めに。ということで、今回のBGMは2枚組のアルバム「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム45 SGSサウンドアーカイブ」からDISC 1(プレシャスアルバム4に相当する方です)としました。 前回までのあらすじから始まる前回..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 13時23分

» 轟轟戦隊ボウケンジャーTASK48「恐怖なる大神官」 [閑古鳥ぽよぽよ]
【衝撃の展開。】 今週はいきなりタイトルにツッコミ。 大神官の人柄や行動が恐怖なのではなく、大神官の存在自体が恐怖そのものであるという意味合いで、「恐怖の」ではなく「恐怖なる」という文語形容動詞をチョイスしたのだと思われます。 でもあんまりなじみが...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 21時40分

» 轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.48 恐怖なる大神官」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
『トンガリ野郎っ!』(#゚Д゚)ゴルァ!! [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 23時27分

» 今日のスーパーヒーロータイム [花車 - 管理人日記]
ボウケンジャーが感動の最終回!本日のレビュー [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 00時09分

» ゲキトージャ 画像 [ゲキトージャ画像]
ケモノの心を感じ、ケモノの力を手にする拳法「獣拳(じゅうけん)」。その正義の獣... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 15時56分

« 仮面ライダー電王 第2話「ライド・オン・タイム」 | トップページ | ゲキレンジャー予告感想 »