« LaLa3月号 金色のコルダ感想 第36楽章 | トップページ | シュナイゼルの声優さん発表 »

2007年1月25日 (木)

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャス・ソングス感想

轟轟戦隊ボウケンジャー キャラクターソングアルバム
プレシャス・ソングス感想

発売はもう一ヶ月も前ですが、せっかくグログを始めたので
感想書いてみます。

【最高のプレシャス】歌:明石暁(高橋光臣)
・爽やかなコーラスからスタートで、意表をつかれました。
終始爽やかで、チーフっぽくないんですが(笑)爽やかさが清清しい一曲。
低めの音の力強さはチーフっぽいかな?
気持ちよく歌えそうなメロディです。

【Black Drive】伊能真墨(齋藤ヤスカ)
・普通にカッコイイ曲ですね。テンポ早め、バンド系?
真墨メインのTask45~Task46のどこかで流れるかと思ったんですが、明るめアップテンポなので使いどころが無かったのかな。

【BLUE for you】最上蒼太(三上真史)
・ギターのアルペジオっぽいイントロから。これまたアップテンポで爽やか。作詞、作曲ともに三上くん。頑張ってます!さすがだね。
歌詞が字余りな部分があるんですが、歌詞にこだわりを感じるので
キャラクターソングとしては○だと思います。
一番、キャラクターが思い浮かぶ曲でした。

【ひみつのたからもの】間宮菜月(中村知世)
まんま菜月。。。もとい、知世ちゃんですね(笑)
作詞も挑戦。ボウケンジャーは作詞がんばってる子多いなぁ。
タンポポが菜月のイメージフラワーになっています。可愛い曲。

【さくら】西堀さくら(末永遥)
・タイトル、まんま(笑)さくら姐さん。ですが、歌詞を読むとやっぱりタイトルは「さくら」で正解だと納得できます。
遥ちゃんの声がクリアで、すごく綺麗な曲です。ミディアムバラード系。これも作詞はご本人。
サビも綺麗ですが、冒頭のフレーズのちょっと切ない感じがお気に入り。メロディラインというより、遥ちゃんの声質でそう聞こえるのでしょうけど。

【銀色の風に吹かれて】高丘映士(出合正幸)
まんま映士・・・というか、出合くん(笑)
歌の声と、地声が変わらないのって凄い!なかなか出来ない事なんですよ~。
だからキャラクターソングとしてはすごくいいんじゃないでしょうか?
「俺様に歌えってか?」といいながら、マイクを持ってる映士が目に浮かびますもん。

TSUTAYAさんで視聴できます。

http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20282856

それにしても、皆さん上手いですね。カラオケできたえてるかな?
今年はハズレ無しだと思われます(笑)
早くカラオケで歌えるようにならないかな~。「さくら」が歌いたい!

|

« LaLa3月号 金色のコルダ感想 第36楽章 | トップページ | シュナイゼルの声優さん発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LaLa3月号 金色のコルダ感想 第36楽章 | トップページ | シュナイゼルの声優さん発表 »